MISORAの操作訓練

放課後になるとMICのMISORA保管倉庫に小高産業技術高校の生徒がきて操作訓練を行います。

1時間くらいの操作練習になりました。

これは、起伏のあるコースを走る練習です。
山の頂点にロボットのお腹が擦ってしまい走行不能になるので、走らせるためには工夫が必要です。

MISORAの場合、脚が長いので変形すると割と楽に走行させることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。