二足歩行ロボット「ビルドウォーカー」

マイコンとサーボをいじり始めると、二足歩行ロボットを作りたくなります。
なので設計・製造・製作してみました。

名前は、ビルドウォーカーです(センスなし)。

高さは20cm以下。重さは大きいリンゴ1個分くらい。

立ち姿

バックショット

スタンド状態から歩行し、左右のパンチを繰り出す動画はこちら↓

このリンクをクリックすると動画が再生されます

一応、後退も左右旋回もできています。

しかしまあ。。

単に歩かせるだけで満足してしまい、この次に何をするかっていうのがまったく思いつかないです。
車両型の方が色々と拡張性が望まれるんですけどね。

こうしてロボットを作って動かすと、歩行型のロボットって、コストの割には倒れてすぐに壊れるし、重いとバランスが崩れて動けないし、移動も遅いので例えば戦争で使っても戦果は望めそうもないなぁーって思います。

ちなみにこのロボットは机の上から落としてしまい、左肘のサーボが逝ってます。
幸いにも壊れたのはそこだけでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。