ロボットの授業をRTFで2日間行いました

前回に続いて2日間ロボットの授業を行いました。

今回は、自分たちで組み立てたクローラロボットをマイコンでコントロールできるように改造し、プログラミングを行います。
市販のキットの改造ができるようになると、自分で買った色々な模型・おもちゃをコントロールできるようになります。
今回の勉強はそれらを総合的に学びます。

全ての生徒が自分で組み立てたロボットを使ってライントレースや障害物回避動作などを行なったり、パソコンからシリアルコマンドを送ってロボットをコンロトールするチャレンジを行いました。

授業の後にアンケートを回収しましたが多くの生徒が楽しく理解し学習できたようで何よりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。