KAWAMATANKを18台製作中です。

川俣高等学校普通科の授業で使うKAWAMATANKを18台製作しております。

3Dプリンタで部品を作成し、その後電子部品を配線して組み付けて、プログラムを書き込んで動作を確認して終わりになります。

市販キットは高いので安く部品を買い、ロボットはこちらで設計しています。

 このロボットを使って、
・タイマー走行(壁に向かって走行し、一番短く止まれるかを競う)
・プログラム走行(直進と旋回を使い思い通りにKAWAMATANKを走行させる)
・センサー走行(超音波センサーを使い発進や停止を行う)

このような授業を2回に分けて行いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。